FC2ブログ

nono hoppe*

こどもの成長!ミシンの成長!!こどもたちに世界に一つだけの洋服づくり(*^-^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイピング 続き ・・・と、ギャザーよせ

前回の記事の続きです。

ただ今ほっぺが爆睡中なので、
更新タイムです!!


IMG_7790.jpg

このTシャツの袖部分。
パイピングとリブと選ぶことができます。

今回は、パイピングに挑戦しました。


パイピング、ちょー苦手です…(@_@;)
できることなら避けたい。

でもかわいいな~と洋服を見ると
パイピング処理するパターンも多く、
自分のスキルアップのために
ほっぺの洋服でチャレンジすることにしました。




本来は、表から中表に縫い合わせてから
裏を縫い合わせていくことが多いそうですが、
ある方に聞いたところ、
裏からパイピングするのもアリと聞いたので、
裏から挑戦しました。

IMG_2999.jpg
裏を外表にミシンで縫い合わせてっと。
表に返します。

パイピングを表に返した時に
ミシン目がぎりぎり隠れるところに
パイピングを折り返していきます。

あとは、アイロン頼み!!!


そしてなるべくパイピングぎりぎりを縫っていきます。


IMG_3001.jpg

私の限界です(-_-;)

じ、時間がかかる…。
肩が凝った…。

これは技術の問題というより、練習あるのみですね。
頑張ろう。。。。





そして、パイピングと同時にこの袖口、袖山にはギャザーよせがあります。

以前、友だちに「ギャザーよせってどうやるの?」と
聞かれたので、
ここで私のやり方を紹介したいと思います。

あくまで私のやり方なので、参考程度に…。


まずはパターンに記載されている
ギャザーよせをする範囲に荒ミシンをします。

IMG_2997.jpg

(糸の色が生成りで、見えにくくてすみません!)
私は、端から3ミリラインと、1,2センチラインの2本
荒ミシンをかけています。

縫い代は1センチなので、1,2センチラインの荒ミシンは
後々抜き取ります。

荒ミシンは、5ミリでかけています。
(いや、荒ければ何ミリでも大丈夫だと思います。)




ぎゅーと双方から上糸を引っ張って、
パターンの記載の長さにギャザーを寄せます。

IMG_2998.jpg

この状態で、ギャザー部分にアイロンを当てて、
ギャザーを落ち着かせます。



そして、ガガガっと身頃と袖を縫い合わせます。

IMG_3002.jpg

1,2センチラインのギャザー寄せの糸だけ残りました。



あとは、この糸をすーと抜いて出来上がりです。






IMG_7798.jpg



普通のTシャツなんですが、
パイピングがあったり、スピンテープを入れてみたりと
自分のスキルアップにつながるパターンでした。

もう少し練習して、上手になりたいな~。。。



最後に着画です。
IMG_3013.jpg

あわせは、前回のヘビロテスカッツ80です。

モデル: 1歳6か月 71センチ 8,5キロ
80Sサイズ着用



前回の記事で、書き忘れてしまったのですが、
てづくりCAFEさんの80S(ぴったりめ)を着用しています。
ぽっちゃりほっぺですが、
個人的には、MよりSサイズのほうがシルエットがきれいな気がしました。


後ろから。
IMG_3012.jpg


そして頑張ったパイピングとギャザーよせ。
IMG_3014.jpg

袖は少し長めかな~…。
でもほっぺが80センチになったら、
ジャストになる気がします。。




これからも秋服増やしていきます~!!








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。