FC2ブログ

nono hoppe*

こどもの成長!ミシンの成長!!こどもたちに世界に一つだけの洋服づくり(*^-^*)

相棒 ミシン①

こんばんは。
いつも訪問ありがとうございます。

さて今日は、縫い縫いした子たちの紹介ではなく、
その縫い縫いした子が誕生するために欠かせない
ミシンの話をしようと思います。



あ、全然興味のない方はスルーしちゃってください~。








私がミシンを始めたきっかけは
ママ友(といっても、ママ以前からの友達)の紹介でした。

すすめられたときは、
「巾着つくるのも無理だろう~」と思っていたのに、
とりあえず家庭用ミシンを購入。
(続けるかどうかも分からないのに)

初めて縫ったものは
旦那のカッパを入れる袋。
(子どもの体操着入れみたいなやつ)

でもそれをきっかけに
どんどんはまってしまいました。


もともと凝り性な性格もあり
とことん突き詰めないと気が済まない!!


気が付いたら子供の服を縫っていました。

そして気が付いたら
自分以外の子供の服も縫っていました。


寝不足は続きますが、
自分の趣味が一つ増えて
とっても幸せな毎日です。





さて、私が買った
記念すべき最初の家庭用ミシンはこれ。

シンガーアニュドールアルファ SY/180

これ、ユザ〇ヤの店頭で購入したんですが、
これにした理由は、ずばり!

ミシン担当のおばあちゃんがよかったから。


まぁ、そんな理由です。

でも今となっては、これでよかったかなと。

ちなみにおあばちゃんの話では、
ミシンを買うポイントはこちらだそうです。


①初心者は、2万以下のミシンは買わない!
 理由は、初心者こそ安いミシンを買いがちですが、
 安いものは糸調子がおかしくなったり、縫い目が悪かったりするようです。
 初心者は、間違えて縫うことも多く、糸をほどくことが多い。
 ミシンで糸をほどくことが、ミシン離れのきっかけになることも多いようです。

②コンパクトミシンは避ける!
 理由は、コンパクトミシンは名前の通りなのでコンパクト♪
 どこがコンパクトかというと右手側のアーチ状部分の長さが短い。
 ということは、布を十分に広げられないようです。
 また、軽いのでミシンが動いてしまうこともあるようです。

でした。

そして、私がこのミシンを使っていてあってよかった機能を紹介します。


①自動糸切り
おばあちゃんもおすすめでしたが、やっぱり便利でした。

②自動針穴糸通し
別に老眼じゃないしいらないかな~と思ったけど、超便利!
今はなぜか壊れているんですが、自分で通すのはちょっと面倒…。

③静音設計
これは、ほっぺが寝ているときにやると思っていたので必須条件でした。
(でも、結局うるさいロックをかけていても、ほっぺは起きない笑)

④フットコントローラーが無料で付属
無料じゃなくても買ったと思いますが、なくちゃならないものでした。


そんな感じかな。






しかーし、今私は職業用ミシンが欲しくなってきてる~!!
まぁ、当分は無理だろうけど、いつか欲しいな♪

やっぱり同じラインで買うかな。


いや、こっちも人気がありそう。
 

これから家庭用ミシンを購入する方の
参考になれば幸いです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。