FC2ブログ

nono hoppe*

こどもの成長!ミシンの成長!!こどもたちに世界に一つだけの洋服づくり(*^-^*)

カテゴリー "ミシン生活" の記事

型紙整理

こんにちは!

ここのところバタバタと、家の片づけ、型紙整理していました(汗
・・・といっても、自己満足に近い片づけのため、
仕事帰りの旦那に
「ねぇ!きれいになったでしょっ!!」
と主張してみるものの、

「??え?掃除機かけたの?」

…と、まったく期待していない答えが…(ー_ー)!!

ま、まぁ、掃除機もかけましたけどねっ!!<(`^´)>





+++

前からやりたいやりたいと思っていた型紙整理。

ミシンを始めたときは、型紙もたいしてなかったので、
A3ファイルになるべく型紙を折らないようにして
手に入れた型紙から順番に、収納するという方法でした。



・・・がしかし、型紙が増えるにしたがって、

1.ファイルが肥えてゆく。
2.A3ファイルだったので、収納に困る。
3.探せない。

の事情により、第一次型紙整理をしたのが約1年前。

A4のリングファイルに詰めていくという方法。


・・・がしかし、これも上と同じ状況に陥り、第二次型紙整理の時期がやってきました。
それが、今回です。。。



まず、型紙を整理するのに最低限決めることがこれ。

1、何に整理するか。
2、どのカテゴリーで整理するか。

だと思います。


私は、A4リングファイルを卒業して、A4クリアファイルに収納することにしました。



とりあえずこんな感じ。
IMG_8977.jpg

ファイルボックスは、IKEAで5組200円くらいのもの。

子供服は、6つのカテゴリーに分けました。
1、Tシャツ
2、トレーナー
3、ロンパース、チュニック、ワンピース類
4、ボトムス
5、コート、カーデ
6、小物(ミトンとか帽子)

右側にある、ブルーのリングファイルは大人服。
たいしてないので、とりあえずここに。

左側にも、同じ赤のリングファイルがあるんですが、
それは、原本とオプションパーツをいれました。


とりあえずは付箋でわかるように対応・・・。


たとえば、ボトムス。
ボトムスは、パンツ、スカート、スパッツの3つに分けています。
IMG_8978.jpg

こんな風に段差にしてます。



ファイルにつけているラベルがこれ。
パターン名と、その下にサイズごとに色分けしたシールをぺたり!

IMG_8981.jpg

ラベルは、手書きもプリントもできるタイプ。



サイズに使用したシールは
蛍光なのでとっても探しやすいです。




こちらは、Tシャツのボックス。
IMG_8983.jpg

Tシャツは、サイズ別に整理。


すべてのファイルは、
ラベルの裏にパターンのお店を書きました。

IMG_8986.jpg


大人物は、リングファイルへ。
IMG_8987.jpg

原本もあんまりないので、リングファイルへ。
ヤフオクパターンとか、PALEETさんのパターンとか、オプションパターンかな・・・。



・・・とまぁ、こんな感じで整理してみました。


パターンのお店ごとに整理するか、洋服のパターンごとに収納するかかなり悩みました。
私のパターンの探し方が、
「Tシャツ作りたい!!」とか
「ショートパンツつくりたい!!」
といった感じで、そこからいつもどのパターンにするか考えているので、
この整理方法になりました。

もし、「○○のお店のTシャツがつくりたい!」とかで選んでいたり、
いつも購入するお店がある程度決まっている場合は、
お店ごとに整理してもいいのかもしれません。


A4クリアファイルの使用感は、
とにかくさっと出せる、さっとしまえることがとっても便利!

よく縫っている最中に、ノッチをうち忘れていたり、前後がわからなくなったりして、
パターンを出すことがよくあるんです(苦笑
そんなときに、重いリングファイルを持ち出し、ペラペラとパターンを探すよりも、
ファイル一つをさっと取り出せるほうが、私にはあっていました(^_^;)

それに、リングだとだんだんファイルが肥えてきて、
また新たにファイルを買うのも・・・と思っていたので。。。

クリアファイルなら、思ったよりすっきり収まりました♪♪

IMG_8977.jpg

これで、またパターンを増やせるワ~(*^。^*)





スポンサーサイト

パンと縫いモチ

こんにちは。

最近ほっぺは、発熱と嘔吐で寝込んでいました。
・・・の割には、夜中に夜泣きのような感じで泣きまくり、寝不足の日々が続いています(^_^;)

さて、さて、最近縫いモチがダウンしています。
理由もわからないんですが、夏バテですかね?

え?まだそんなに暑くないって??


そうですよね。

ま、まぁとにかくそんなにミシンをいじっていないので、
別の話でも…。



先日ブログに書いた、茅ヶ崎のパン屋さん「ラウレア」さん。記事はこちら
えー・・・わたくし、堂々とお店の名前を間違えているではありませんかっ(笑!!!
大変申し訳ありませんでした(ー_ー)!!


その、ラウレアさんなんですが、近くに移動販売をしていることを知り、
さっそくランランと向かいました♪

IMG_2519.jpg

やってます、やってます!
気軽に買えるっていいですね~。


IMG_2518.jpg

やっぱり人気があるんですね。
ぞくぞくとお客さんがやってきていました(*^_^*)



そんな中、私は初のメロンパンをゲット!
IMG_7418.jpg

うはぁ。このザラメ感!!個人的に大好き♪
口の中でガジッ、ガジッって(語彙が貧困)

IMG_7420.jpg
食べるたびにボロボロ崩れる感じが、クッキーみたいでおいしい!





そしてもう一つは、定番のアンパン~。
IMG_7419.jpg

小豆マニアとしては、慎重になるアンパンですが、
旦那もおいしいと認める、粒あんです。

IMG_7423.jpg

アイスコーヒーとともにぺろりといただきました♪





それなのに、



それなのに、私ったら



しっかりデザートまで♪

IMG_7424.jpg

フロランタンです(^o^)丿

お菓子屋さんのフロランタンと違って、そんなに固くないです。
でも、生地はクッキーのようで大人のお菓子には間違いありませんっ!!!






う、うまいっ!!!

IMG_7426.jpg

ふたーっっつ食べたいけど、ちょっとお値段が張るので
お気楽主婦には一つで我慢・・・<(`^´)>


とっても幸せなひと時を過ごしました。

離乳食を始めてから、一度もパンを食べなかったほっぺ。
母親としては、お手軽なパンを食べてほしかったんですが、
ひたすら、米をくれ状態のほっぺ。

でも6月に出会ったラウレアさんのおかげで、
パンを食べてくれるようになりました。

理由なんてわかりません。
アレルギーも何にもなさそうなんですけどね…。
いや、実はあるのかなぁ?
表面にでてきていないだけっ!!?

大きくなったら、ほっぺに聞いてみようと思います。



IMG_7429.jpg


縫い持ちダウン中なので、自分でもケーキつくりました。
ダメになりそうなバナナをみて…。

IMG_7431.jpg
りんごとバナナのパウンドケーキ♪
砂糖、バターなしでも作れた~(^_^)/




相棒 ミシン②

みなさんこんばんは。

今日は三連休の中日です。みなさんはどのように過ごしましたか?
我が家は、
ある事情でダイニングテーブルを新調することになりました。

というわけで、家具屋をはしごしてきました。



今探しているのはこんなの。

飛騨高山の家具


実際見に行ったら、ますます欲しくなった~!
増税前に買うか悩むところです。








さて、ミシンネタの続きです。
またまた興味のない方はスルーしちゃってください。

前回は家庭用ミシンについての話題だったので、
今回はロックミシンの話題です。



家庭用ミシンを初めて数か月。
私のデビュー作品は、デカ巾着袋。

次の作品が、いきなりリュックサック(笑)
今考えれば、めちゃ大作だよね。(笑

それができあがると、洋服をつくってみたくなり~。
ほっぺのTシャツを作成。
布は、なんと旦那のTシャツ。
しかも、未着用(笑


一枚の変哲もない布が、形になった感動は
今でも忘れません!!


その感動をもっと味わいたくなり、初めて布を購入。

これが、ニットの初めの一歩でした。



Tシャツばかりを作り続けて数か月。

出来上がりの感動は、不満へと変わるのでした。






出来栄えに納得いかない・・・。




そう。
やり始めたら、とことん突き詰めないと気が済まない性格です。





ロックミシンだ。



というわけで、旦那を説得しロックミシンを購入したのでした。

私の使っているロックミシンはこちら。

糸取物語 BL65EXS

とんでもなく下調べしました。



ちなみに悩んだ機種はこちら。

アーチザン630


JUKI MO-114D


JUKI MO-345D


ここから、私がどうやって今の機種に絞ったかというと、
まず、MO-345Dは、複合機ということで候補にしたんですが、
いろんな人の意見を聞くと、
ボタン一つでロックからカバーステッチに変えられるわけではなく、
なんだかいろいろと設定を直したり
針を取ったり…と。
話を聞けば聞くほどめんどくさそう…。

というわけで、複合型は却下されました。



次にアーチザンとJUKIですが、この二つはお店の人によると
違いはアーチザンはフリーアームになるとのこと。
あとは好みみたい。

糸取物語と天秤にかけ、予算とも相談して
糸取物語が却下されかけました。


そんな糸取ちゃんが我が家にくることになった決め手は
こちら。


①糸調子が自動である。
初心者じゃなければ、自分で糸調子を調節して、絶妙なバランスの縫い目にこだわるんだろうけど、
私はど素人。性格上縫い目にこだわりたかったけど、たぶん無理じゃないかと思ったんです。


②ラクスルーシステム。
ほとんどの決め手はここじゃないかと。
実際に店舗で糸通しを実践してもらったところ、
他者とは比較にもならないくらい簡単。
いや、簡単すぎる!!!


③予算
店舗で聞いても目が飛び出る金額。
ネットで見てもため息の出る金額。

無理とあきらめていたその時、
新品なのに、写真撮影だけのために開封された本体が、
破格の値段で売り出されていまして…。
旦那の許可もおりたため即決(笑



結果的に、最高の買い物をしました!!


不満ナシです!!

どの機能が一番良かったかといえば、
やっぱり自動糸調子。
そして、ラクスルーシステム。

家庭用ミシン同様、ミシンは踏み進めるのが楽しいもの。
ほどく、やりなおすは、とってもつらい作業です。

そのストレスを減らしてくれる
糸取物語に感謝感謝です♪


そして今狙っているのはこちら。

ベビーロック アタッチメントセット

ギャザー寄せが特に欲しい!
(女子服には欠かせないギャザー…)


そして、無理とわかりつついつか欲しいと思っているこちら。

ふらっとろっく BL-72S

どんだけミシン欲しいんだ…(笑


増税前・・・・。
全てはその言葉にあせっちゃう私でした。



ミシンを検討している方にとって
参考になれば幸いです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村


相棒 ミシン①

こんばんは。
いつも訪問ありがとうございます。

さて今日は、縫い縫いした子たちの紹介ではなく、
その縫い縫いした子が誕生するために欠かせない
ミシンの話をしようと思います。



あ、全然興味のない方はスルーしちゃってください~。








私がミシンを始めたきっかけは
ママ友(といっても、ママ以前からの友達)の紹介でした。

すすめられたときは、
「巾着つくるのも無理だろう~」と思っていたのに、
とりあえず家庭用ミシンを購入。
(続けるかどうかも分からないのに)

初めて縫ったものは
旦那のカッパを入れる袋。
(子どもの体操着入れみたいなやつ)

でもそれをきっかけに
どんどんはまってしまいました。


もともと凝り性な性格もあり
とことん突き詰めないと気が済まない!!


気が付いたら子供の服を縫っていました。

そして気が付いたら
自分以外の子供の服も縫っていました。


寝不足は続きますが、
自分の趣味が一つ増えて
とっても幸せな毎日です。





さて、私が買った
記念すべき最初の家庭用ミシンはこれ。

シンガーアニュドールアルファ SY/180

これ、ユザ〇ヤの店頭で購入したんですが、
これにした理由は、ずばり!

ミシン担当のおばあちゃんがよかったから。


まぁ、そんな理由です。

でも今となっては、これでよかったかなと。

ちなみにおあばちゃんの話では、
ミシンを買うポイントはこちらだそうです。


①初心者は、2万以下のミシンは買わない!
 理由は、初心者こそ安いミシンを買いがちですが、
 安いものは糸調子がおかしくなったり、縫い目が悪かったりするようです。
 初心者は、間違えて縫うことも多く、糸をほどくことが多い。
 ミシンで糸をほどくことが、ミシン離れのきっかけになることも多いようです。

②コンパクトミシンは避ける!
 理由は、コンパクトミシンは名前の通りなのでコンパクト♪
 どこがコンパクトかというと右手側のアーチ状部分の長さが短い。
 ということは、布を十分に広げられないようです。
 また、軽いのでミシンが動いてしまうこともあるようです。

でした。

そして、私がこのミシンを使っていてあってよかった機能を紹介します。


①自動糸切り
おばあちゃんもおすすめでしたが、やっぱり便利でした。

②自動針穴糸通し
別に老眼じゃないしいらないかな~と思ったけど、超便利!
今はなぜか壊れているんですが、自分で通すのはちょっと面倒…。

③静音設計
これは、ほっぺが寝ているときにやると思っていたので必須条件でした。
(でも、結局うるさいロックをかけていても、ほっぺは起きない笑)

④フットコントローラーが無料で付属
無料じゃなくても買ったと思いますが、なくちゃならないものでした。


そんな感じかな。






しかーし、今私は職業用ミシンが欲しくなってきてる~!!
まぁ、当分は無理だろうけど、いつか欲しいな♪

やっぱり同じラインで買うかな。


いや、こっちも人気がありそう。
 

これから家庭用ミシンを購入する方の
参考になれば幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。